トップ / コンピューターウイルス対策

コンピューターウイルス対策

コンピューターの被害

コンピューターウイルスにご用心

人間は風邪にかかりますが、コンピューターもまた、ウイルスというものに感染することがあります。感染すると、あなたの知らないうちに勝手な動きをして情報を集めて第三者に送信したり、他人のパソコンに不正なメールを送ったりと、様々な被害をこうむることになります。こうしたウイルスによる不正を未然に防ぐのが対策ソフトです。多くの物が発売されており、また無償で使えるものもあります。入れて損はありません。そしてもう一つの対策は、出所が不明なファイルは開かないことです。もし自分を騙って詐欺サイトに勧誘するメールを友人に送られてしまえば、被害を被るのは自分だけでなく、その相手にも及びます。あなたに対する信頼も落ちてしまうことでしょう。コンピューターを安全に使っていくためにも、対策はきっちりしておきたいものです。

ウイルスには注意が必要

パソコンは、私たちの生活の一部になったといっても過言ではないほど、普及してきています。近年では、パソコンの性能向上とインターネット技術の向上により、世界中の情報を集めることができます。しかし、便利である反面、コンピューターウイルスという厄介なものもインターネット上を中心に存在しており、感染してしまうリスクが存在します。これは、自身のパソコンに入り込んで、画像やデータを破壊したり、パソコンを起動できなくしてしまうものから、パソコンの中にある情報を流出させてしまうものもあります。このようなコンピューターウイルスに感染しないためには、専用のソフトが有償・無償を問わずにあります。そのソフトを利用することによって、感染を防御することが可能になります。

↑PAGE TOP